Webzine for ROCK / LOUD / METAL
TOP | COLUMN | INTERVIEW | NEWS |
TOP | COLUMN | INTERVIEW | NEWS |

【第27回】 ラジオ番組始まるってね

こんにちは、毎度のKazです。
今年も来ましたね、花粉の季節。
私は今年で発症20周年記念!! 
小学校からなんで、もはや重鎮。
 
もうこの業界長いので、俺くらいの花粉ショナーになると、様々な楽しみ方を編み出します。
最近のマイブームはクシャミの時に「ヴォルケイオス!」と言うこと。
結構難しいよ。
あと、クシャミが出そうな時に「静まれ!俺の中の闇の力よ!」って、厨二病ごっこしたり。
逆に友人に正面からクシャミされたら、ちょっと避けて「フフ、残像だ」とか言ったり・・・。
花粉楽しいです!
 
そんな春の訪れを感じつつ、4月から所属事務所A-Line Musicのラジオ番組がスタートします。
 
Vorchaosを含め、A-Line Music所属アーティストの3アーティストが週替わりで登場!
それぞれの特色を生かして毎週お届けするその名も「A-Line Music Radio」!!
まんまやんけ!
だがそれがいい!
 
そしてVorchaosは「ゔぉるらじ」と称し、毎回ゲストをお迎えして、しゃべり倒してもう好きにやる予定です。
 
 
これは本当に嬉しいのですよ。
 
僕は世代的にもラジオめっちゃ聴いてました。
特に当時GLAYが大好きで、ギターのTAKUROさんのやっていた番組を毎週聴いてました。
今でも録音したテープ持ってる・・・。
 
その時たまにTAKUROさんが番組内で弾き語りをされてたんですが、「GLAYでいつかやると思うけど」って前置きで演奏してくれた、タイトル未定の曲があって、その曲がすごく好きで録音したのを繰り返し聴いてたのですが、数年経って[Unity Roots&Family Away]というアルバムに[ゆるぎない者達]というタイトルで収録されていた時は、嬉しくて涙が出ましたね。
 
他にもラジオを流しっぱなしにしてて、聴こえて来た曲がいいと、急いで紙とペンを準備して曲紹介を待ち構えてました。
パーソナリティーさんが早口だったり、やたら発音良くて聞き取れなかったり(笑)。
 
その時頑張ってメモってCD屋に走り買ったバンド[MANDO DIAO]と[MUSE]にハマった流れで[OASIS]に出会い、俺の中でUKロックムーブメントが巻き起こったり。
そんな思い出深いラジオ番組というものに、ゲストとして出演できたのも嬉しかったのですが、自分たちが中心で番組ができるというのは、やはり特別。
 
憧れた、大好きなアーティストと同じモノにチャレンジしていくというのは、自分たちを測る意味でも重要な気がします。
 
 
さて!
せっかくなので全員をご存知ない方の為に、軽くそれぞれのアーティストを紹介します。
 
まず我らがVorchaos!!
「Vorchaosのゔぉるらじ」
高い演奏力と、フレンドリーなメンバー揃いで人気の、次世代ヘヴィー・メタル・バンドVorchaosが、ツアーで訪問した各地と生電話で繋いだり、多彩なゲストをスタジオに迎えて送る、音楽を中心にした番組。


 
 
 
そして亡国の姫とモンスターが織りなすヘヴィーでダークな美しき旋律Amiliyah!!
アナタも恐ろしの森に迷い込んでみます?
帰れなくなったVorchaosがいるかもしれませんよぉ・・・フフフ、助けて。
 
「おいでよAmiliyahの森」
姫とモンスターのバンドAmiliyahが、ライブではヴェールに包まれた彼らの世界の扉を開き、リスナーの質問やメッセージを通じて彼らの世界を垣間見せる異色のトーク&音楽番組。

 
 
 
 
数々のロックバンドで鳴らした実力派ヴォーカリストが、満を持してソロデビュー!
オーセンティックなシンセと、モダンなバンドサウンドという逆説的なアプローチを華麗に融合!
ソロデビューシングルでは、なんなら俺も融合!
ハイブリッドシンガーIBUKI!!
 
「IBUKIのラジ呑み」
実力派ヴォーカリストであり、一児のママであり、気さくなキャラのIBUKIと、ラジオを介して一緒に呑みながら話しているような、ぶっちゃけ話、育児や節約などの日々の話、お悩み相談など、楽しくてためになるトークを中心にした番組。

 
 
 
まぁバラエティー豊かですよね。
こんなんまとめる社長は大変だろうね(他人事)。
 
 
実際始まってみないとどうなるかわかりませんが、リスナーの皆様にはそれぞれの特色を生かしたラジオ番組を楽しんでもらえたらと思います。
 
 
昔はスマホとかないし、パソコンもロクな性能じゃないので、情報源としてラジオの占める割合が高かったんです。
 
今は携帯のアプリでなんでもできるし、ネットですぐ情報見れます。
アーティスト側もニコ生とか配信とかも、すぐに出来る時代です。
それでもラジオは無くならないし、今も人々の生活に寄り添っています。
 
好きなラジオ番組はスマホで、どこでも聴けるようになりました。
そして声だけの魅力、アーティストだけではない、ラジオ局、ディレクター、リスナー、皆で作り上げるラジオというコンテンツは、他には代えられないモノとして、これからも人々の記憶に残っていく番組を生み出して行くでしょう。
 
我々もそんな番組になったらいいなーと思いつつ、Vorchaosは自分達らしく楽しんで臨めたらと思います。
 
そんなこんなで今回はここまで!
また次回お会いしましょう!!
 
 
【Vorchaos 】
Vorchaos Official Website
KING RECORDS Official Website
 

 
【4/6(金)スタート!】公開生放送
  レインボータウンエフエム 「A-Line Music Radio」
2018年4月6日~毎週金曜日22:30~23:00生放送
 パーソナリティ:Vorchaos、Amiliyah、IBUKI
 聴き方:パソコン、スマホにて全国どこから聴取可能
 1.サイマルラジオ
2.アプリ「Listen Radio」
 3.USTREAMにて映像同時配信
4.スタジオ前にて観覧可能です。
http://a-linemusic.com/a-linemusicradio/
 
 
【Vorchaos Live Schedule】
 
Vorchaos Proudly Presents“Vortex of KAWASAKI!!”Vol.8
3月31日(土)川崎セルビアンナイト
OPEN17:15 START18:00 前売3,000円、当日3,500円(D別)
Act:Vorchaos、exist†trace、Unveil Raze、矢島舞依
チケット:1.手売り(A001〜)、2.e+(B001〜)、3.バンド予約、4.当日券
入場順:1と2の並行入場→3→4
 
SHIBUYA THE ROCK BOTTOM vol.4 
4月26日 (木) 渋谷CYCLONE
Act: Vorchaos 、AllS、10Miles Wide 、TELECiDE、  Different Act、  No Way Plan 
Open17:30 Start 18:00  前売¥2,800 当日¥3,100 (+1d)
 [ticket info]  入場順1→2→3
 1.サイクロン店頭発売、2.e+、 3.バンド予約
 
 
Unveil Raze Presents “In Dying Day vol.02”
 4月30日(月・祝) 名古屋 HUCK FINN
Open 17:30  Start 18:00   前売¥3,000 当日 ¥3,500 (ドリンク別)
Act:Unveil Raze、Vorchaos
チケット:入場順1→2
 1.e+
2.バンド予約
 
 
and more…

■プロフィール
【Kaz】Vorchaos(ヴォルケイオス)のギターリスト。主に作曲とアレンジ、コンポーザー的役割を担当。2016年よりDEAN GUITARSのオフィシャルアーティストとなる。

【Vorchaos】2017年2月8日にキングレコード/NEXUSレーベルよりメジャーデビュー。メタル、ラウドロックをベースとし、無限の可能性を追求。重さと鋭さを併せ持つ攻撃的なサウンドに、事象の持つ二面性や人間の持つ感情の渦を表現した歌詞を伴い、独自のスタイルを構築している。

【第1回】自己紹介
【第2回】ギターアンプについて
【第3回】日本のギターも素晴らしい
【第4回】バンドマンと楽器プレイヤー
【第5回】久しぶりにCDを買うと・・
【第6回】バンドにとってのワンマンライブ
【第7回】ラウドロックというものについて
【第8回】続けること
【第9回】僕の愛機はDEAN GUITARS。
【第10回】DEAN vs S7G 渋谷バトル!
【第11回】楽器メーカーの想い,プレイヤーの想い
【第12回】メジャーデビュー!&コラム1周年!
【第13回】Vortex が Chaos なんだぜ。
【第14回】Vorchaos的メジャーとインディーズの違い
【第15回】ツアーの醍醐味
【第16回】エフェクターの話
【第17回】ドクターマーチンの話
【第18回】ギターインストの楽しさ
【第19回】アルバムのリリース・ツアーってさ。
【第20回】ベトナムでロックした話
【第21回】その人にしか出せない音という境地
【第22回】岡山でマーティーさんと共演した話
【第23回】やれる時にやっといたほうがいいんだなって話
【第24回】今年もお世話になりましたご挨拶的な
【第25回】今年もよろしくお願いします
【第26回】メジャーデビュー1周年ライブをやったのさ
【第27回】ラジオ番組始まるってね
【第28回】ラジオの話
【第29回】オランダのバンドとツアーした話
【第30回】韓国でメタルした話
【第31回】ギターピックの話